東大受験勉強法

現役東大生が教える具体的教科別攻略法

教科別東大受験勉強法・文系受験生向け各科目別の試験対策と勉強法を解説するコーナーです。項目名クリックで内容表示

英語

世界史

日本史

地理

文系数学

現代文

古文

漢文

覚えづらいのは、イスラーム世界と東南アジア・・・・ これは苦労する・・・・

東大は東南アジアは好きだし、イスラーム世界はキリスト世界とのつながりでよ く出題するから、両方ともしっかり身に着けたい。

ちなみに、中央・南アフリカとかも覚えづらいけど、あんまし出題されたことが ないから軽く覚えておけばいい。 ただ、エジプトについては、大論述で「エジプトの歴史を述べよ」という受験生 を殺す問題が出たことがあるので、しっかり勉強をしておこう。

で、話を戻すと、イスラーム世界と東南アジアはとても覚えづらかった。 俺は何度も何度も、紙に書いて覚えた。

イスラーム世界の場合は、世紀ごとに世界地図を描いて、イスラーム王朝の勢力 図を書いた。

東南アジア世界についても同じで、世紀ごとに東南アジアの地図を書いて、王朝 の勢力図を書いて覚えた。あと、縦に各国史の通史を書いて覚えてた。

「各国別世界史ノート」とか持ってる人は使うといい。 この本は、各国の通史をまとめておいてくれているし、受験生が頭を抱えるテー マについてもちゃんとまとめてあるので、いいと思います。

自分でまとめる余計な時間を省くためにも使った方がいいと思います。

俺が考えた使え方では、まず「各国別世界史ノート」で知識を確認・暗記する。 次に、どうしても覚えづらいところとか苦手なところは自分の手で紙に書いて覚 えよう!!

ちなみに、東南アジア史は、15・16世紀、19世紀、20世紀が特に重要。

15・16世紀が重要な理由→マラッカ王国など、東南アジアの地理的位置はインド 洋と南シナ海を中継地点だから、商業の中心地でもあったから。

19世紀、世界の一体化が進んでいく時代だから。(今現在はますますそうだ。) これについては、東大の大論述でも出たことがあるので要チェック。

世界の一体化は、たとえば、マレーシアになぜ、インド系の住民や華僑がいるの かを考えればわかる。

20世紀、第三世界としての位置づけ。帝国主義に圧迫され、それに対しどういう 行動をとったかを抑えておこう。

2009-©東大入試研究会(http://www.todai.in/) All Rights Reserved.